【2017年クリスマス】見どころチェック!  ハウステンボスへ行く前に!

みなさんこんにちは。年に一度(夏だけ)しか日本に帰れないのに、ハウステンボスの年パス持っているカステラです。

。。。つまり、クリスマスのハウステンボスには、ここ数年行ってません。

でも、ハウステンボス好き過ぎて、妄想が止まらない。ハロウィンが終わってからというもの、毎日、ハウステンボスのクリスマス妄想をしています。

そして、妄想を始めたら、書かずにはいられない。

ってことで、ハウステンボス好きすぎる私が、ハウステンボスに行ったらどうするか、激しく狂おしく妄想してみました。

すでにいらっしゃった方、もし、妄想の間違いに気づいたら、ご指摘いただけたらとっても嬉しいです。

初めてハウステンボスにいく方のために、ハウステンボスQ&Aをまとめました。よろしかったらどうぞ: https://castella.work/huistenbosch-q-and-a

ハウステンボス前に読んでおくといいウェブサイト3選

ハウステンボス公式ウェブサイト 光のクリスマス より転載

自分でもブログ書いてるくらいハウステンボス好きな私ですが、ハウステンボス行く前には、色々なウェブサイトに目を通してから行きます。以下に、厳選サイトを3つご紹介します。

こうめさんの「ハウステンボスに行く前に」

顔も実名も知らない方だけど、たぶん、かなりの凝り性(笑)。密かに救世主と呼んでいます。

年に2〜3回くらいと、ハウステンボスにいらっしゃる回数こそ、多くはありませんが、事前に細かく計画を立てているのか、情報量も多いです。ハウステンボスのホテルや、周り方についての解説も親切丁寧。

情報を集めたい方は、ぜひ、こうめさんの「ハウステンボスに行く前に」へ。

スターゲイザーさんの「ハウステンボス海きらら」

やはり、顔も実名も知らないけど、たぶん、かなりマメな方(笑)。密かに師匠認定しています。なお、(こうめさんとは、Yahoo!の知恵袋でやりとりがありますが)スターゲイザーさんとは、オンライン上のやりとりもしたことがありません。

おそらく年パスを持っていらっしゃるし、マメに写真をアップしていらっしゃるので、ハウステンボス脳内旅行する際には、スターゲイザーさんの「ハウステンボス海きらら」を眺めています。

普段からハウステンボスに行き慣れていらっしゃるせいか、「こんなのよく気づくなぁ!」って感じの、くすっと笑える写真も多いです。

ハウステンボス公式ウェブサイトの「おすすめモデルコース」

ハウステンボス公式サイト「おすすめモデルコース」より転載

ハウステンボスのウェブサイトは情報量が多すぎて、どこに何が書いてあるかわかりにくいのですが、「おすすめモデルコース」だけは読んでおくといいです。

これが意外と侮れないのですよ!

ファミリー向け2つ、ヤング向け2つ、シニア向け2つの計6つのモデルコースが紹介してあります。

外せないイルミネーション3選

ハウステンボスと言えばイルミネーション。イルミネーションと言えばハウステンボス!

全国イルミネーションランキング5年連続日本一は伊達じゃないです。

ハウステンボスのイルミネーションはどれもお勧めですが、日帰り〜1泊の滞在で、全部見ようとすると、広すぎてスタンプラリーみたいになっちゃいます。そういうジャンルの楽しみ方もあるけど、ゆっくり見て回りたい場合は、ある程度絞った方がいいかも。

ってことで、敢えて選ぶとしたら、以下の3つ。

アムステルダムシティ(特にアムステルダム広場)

アムステルダムシティは、上の写真でいうと、ドムトールンの左下に広がる、オレンジ色のライトアップの場所。特にアムステルダム広場のライトアップは、超お気に入りです。この地味さがたまらないのです(笑)。

アムステルダムシティの中でも、アムステルダム広場だけは、ハウステンボスの昔ながらの街灯が残っており、ライトアップが始まってからこの場所を歩くと幸せな気持ちになれます。

下の写真は、黄昏時のアムステルダムシティ。この時間帯も大好き。写真は、Yahoo! 知恵袋で騒いでいたら、こうめさん(上述のこうめさんと同一人物)がくださいました。

夕暮れ時のアムステルダムシティ(こうめさんからの頂き物です)

光の天空カフェ

別料金1,000円かかっちゃうんですけどね。それほど高い位置からってわけじゃないけど、ガラス張りの床など360度光に包まれ、しかも、光の滝から近いっていうのが、とっても魅力的です。

詳しい内容はこちら。

料金 1,000円(小菓子+ワンドリンク付き)

  • ※4歳以上有料。4歳未満で席をご利用の場合は有料。(ひざ上は無料)
  • ※床がガラス貼りのため、パンツスタイルをおすすめします
  • ※ペット入場不可
  • ※エレベーターはありません

ハウステンボス公式サイト「光の天空カフェ」より転載

光の天空ツリー

高さ30mのツリー。クリスマスの時期に行けたことはここ最近ないので、実物を見たことがないんです。でも、きっと、空から星が降ってくる感じで、絶対キレイだと思うし、娘も喜びそうです。

その他気になるもの

全長110m ワイド4Kを超える巨大3Dプロジェクションマッピング
パレス ハウステンボス

天空の光ツリーとどっちを3選にしようか迷いましたが、今回は光ツリーを3選に入れました。時間が許せば見に行っちゃうと思います。ちょっと遠いけど。

3Dプロジェクションマッピング

もしもハウステンボスが初めてなら、どれか1つは見た方がいいでしょう。私が好きなのはThe Revival of the Dragon。娘が好きなのはTFMスーパーイルミネーションショー3Dです。

  • The Revival of the Dragon
  • Glimpse into the Future
  • TFMスーパーイルミネーションショー3D(同じ場所である「イルミネーションショー」とは別物なので、注意)
  • 太鼓の達人~ 3Dマッピングショー〜

光のアンブレラストリート

傘が飾ってあるだけなんですけどね。子供喜びます。

レインボーフラワーガーデン

風車のところのイルミネーション。LEDのお花が光ってます。

光のどうぶつえん

光のどうぶつえんは、昼間は、動物の形をしたものに、電線が巻きついてるだけのかなり残念な代物なんですが、イルミネーションはおおっと思います。

ショー鑑賞:ハウステンボスに行くなら、もはや義務

イルミネーションに次いで、強力にプッシュしたいのが、歌劇 ザ・レビュー ハウステンボスと、未来ミュージカル。できれば両方、少なくとも片方鑑賞するのは、もはや義務と言っても過言ではないでしょう。

パスポートで自由席利用で鑑賞できますが、自由席の良席は早めに行かないと取れないことがおおいので、指定席を買ってしまうのがお勧めです。

歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス

まずは、公式ウェブサイト「歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス」」をチェック!

今の所、宝塚の二番煎じ・三番煎じの感は否めませんが、どんどんレベルアップしてきていて、ハウステンボスのオリジナル感も色濃くなってきました。

また、ミューズ(劇場)は小さい(狭い)ので、出演者との距離も近く、出演者と目が合っちゃったりして、公演終わった頃には、すっかり虜になってること請け合い。ちなみに、この夏は千年桜雅見ました。はぁああああ、思い出すたびにうっとり。

未来ミュージカル

まずは、公式ウェブサイト中の「未来ミュージカル」をチェック!

今やってるのは ALICE 。そう、あの ALICE です。ううううう、観たい。。。。

これ、私、観てないんですよ。こうめさんがむちゃくちゃ詳しくレポートしていますので、そちらもチェックしてね!

こうめさんのミュージカル「ALICE」に大感動!in ハウステンボス

アトラクション

正直、私は、ハウステンボスのアトラクションはあまり評価してないんですが、でも、行くからには楽しみたいですよね?

特に、冬のハウステンボスは、底冷えのする寒さ。小さいお子さん連れだと、施設で遊びつつ休んだり暖をとったりした方が良いので、アトラクションの利用できない散策チケットより、パスポートの方がいいです。

VRアトラクションは小さいお子さんは利用できないので、損した感半端ないですけどね。

お子さん連れにお勧めアトラクション一覧

ふわふわランド:1歳〜6歳くらいまで(うちの子は8歳まで好きだった)

パスポート利用。スーパーマーケットとかにあるアレ。ハウステンボスに来てまですることはない。。。と思うけど、一応、屋根もあるし、子供は喜ぶ。

また、ふわふわと隣接する草滑り(野滑り)も、なかなか楽しいです。

恐竜ランド:1歳〜

みんなの恐竜

パスポート利用。塗り絵した恐竜が、スクリーンの中で動く。ゆっくり動く大きめの恐竜(トリケラトプスなど)がお勧めです。理由は見つけやすいから。空飛ぶ恐竜は、見つけにくいけど、宝探し的な楽しさはある。コレ、大人も楽しめます。

恐竜バスケット

パスポート利用。恐竜である必要性がわからないけど、バーチャル玉入れです。なぜか、うちの子8歳まで大喜び。でも、たぶん、1歳〜3歳向けだと思います。

バトルキング:1歳〜大人まで

パスポート不要だが、別料金500円。未就学児は大人が抱っこして操作。大人が操作しても、なかなか楽しいです。アラフィフの私の弟は、小学生の娘たち(姪っ子)そっちのけで運転し、妻子の非難を一身に受けてました(笑)。

バハムートディスコ:3歳〜

パスポート利用。1歳からでも室内には入れるけど、参加は難しいかも。でも、3歳くらいになったら一人前に楽しめる。私は、このアトラクションが好きで、全曲踊りたくて、2回目からは別料金なのに(1回あたり1人500円)続けて3回踊ってしまいました。

来年もまた3回続けて踊ります。でも、超疲れます。

釣りアドベンチャー:3歳〜

パスポート利用。これも抱っこしてならみんなと一緒に室内には入れるけど、釣りを楽しむのは難しいかも。でも、3歳くらいから、なんとなく楽しめる。

仮面舞踏会:歩けるようになったら〜大人まで

パスポート不要。小さい子が踊るのは本当に可愛いので、ぜひ! 80年代の音楽に合わせて、みんなでラジオ体操状態で踊ります。

8歳以上の子供連れにお勧めのアトラクション

VRアトラクション全て(特にお勧めは以下の5つ);8歳〜

下記はいずれもパスポート対象

  • バハムートディスコ(3歳からでもイケます)
  • VRスーパーウルトラ逆バンジー
  • VRカルーセル(DRAGON WORLD TOUR)
  • 鳥獣ライド:かなり揺れるので、怖いと感じるひとも多いかも
  • サモナーバトル

天空の城:小学生〜

パスポート対象。ちょっと寒いかも。特に、クリスマスシーズンは、手が冷たくなってやりにくいかもしれません(手袋があった方がいいかも)。

ドームシューティング:5歳くらい〜

パスポート対象。室内。ただのシューティングゲームですが、広いところでできるので、楽しいです。ただ、うちの子、怖がって、最近までできませんでした。怖がらない子なら、もっと小さい時からできると思います。

ナウなヤングたち(うふふ)にお勧めのアトラクション

そりゃーもう、スリラーハウスやおばけ屋敷全般でしょう。私はあまり興味ないんだけど、きゃーきゃー言うのは若さの特権なので、頑張れ♥ おばちゃん、応援してるぞ。グループでの利用も楽しいですよ、きっと。

ハウステンボスのスリラーハウスやお化け屋敷は、以下の方法で探せます。

1)ハウステンボス公式サイト「見る・遊ぶ・体験する」に飛んで、”もっと見る”をクリックして

2)”ホラー”のところにチェック入れると

3)こんなふうに、全部出てくるよ!

なお、この中で、私的におすすめなのは、愛のホラーハウス。ゴールすると、次のカップルを脅かすお仕事ができます。ただし、愛のホラーハウスは、男二人での利用はできませんので、念のため。

別料金だけど、強力にプッシュしたい

馬車ツアー

こちらは、利用したのが昔すぎて、あんまり覚えてないので、こうめさんのブログ見に行ってくださいね。

こうめさんの「ハウステンボスの馬車ツアーが楽しすぎる!」。

ダックツアー

こちらについては、以前、旧サイトで記事書いたので、ご覧ください。そのうち、新サイトに記事ごと移動させる予定ですが、今は面倒臭いw

ハウステンボス経験値が一気に上がる ダックツアー

カヌー

こちらについても、以前、旧サイトで記事書いたので、ご覧ください。そのうち、新サイトに記事ごと移動させる予定ですが、今は面倒臭いw

長年のハウステンボスファンがオススメする 1粒で3度美味しいハウステンボスの早朝カヌー

サンタ探し楽しそうです

ハウステンボス園内にサンタクロースが50人いるそうです。全部見つけられても、何かもらえるわけではなさそうですが、こういうの好き。

まとめ&お願い:2017年クリスマスをハウステンボスで(私の代わりに)遊び倒して、どっかに書いて!

ハウステンボスの「星のクリスマス」の期間限定サイトはこちら。わたくし、このページを眺めながら、毎日毎日ため息ついて妄想しています。

ハウステンボスのクリスマスに行けるのは、早くて10年後。娘の義務教育終わってからです。北米の義務教育は高校までなんですよ。

ハウステンボスはいつ行っても綺麗ですが、この時期のキラキラさは半端ないと思うので、どうか、ハウステンボスファンのみなさん、私の代わりにハウステンボスを楽しみ倒してきてください。

そして、超お願いなんですが、ブログやツイッターなどをお持ちでしたら、そのこと書いてください。写真だけでも嬉しい。コメント欄にその旨記載してくださったら、飛んで見に行きます

コメント

  1. こうめ より:

    お久しぶりです、最近は知恵袋でも見かけないのでまたエラー出てるのかな?と思いつつ自分のブログで手一杯でそのままでした;
    ついに新ブログお披露目なんですね!以前のブログには大変お世話になりまして・・・

    さっそく全部読ませていただきました!率直に「めっちゃ細かい!」さすがにハウステンボス歴の違いが出てると思いました。うちの場合は写真が大量にあり、それを見ることで記憶も蘇るんですが、カステラさんの場合は脳に焼き付けた情報を引き出してるのですごいなと思います。
    今、自分自身ブログを書いてるのはカステラさんのプッシュがあったからであり、HDDのデータ消失がなければブログなんて面倒なことしないよ、って感じで興味ゼロでしたから・・・

    なので記事の紹介はご遠慮無く、というかむしろありがたいですよ♪うれしい!
    こちらでもこの「もっと暑苦し」くなって行くブログの紹介とリンクをこの後貼らせてもらいますね!記事紹介の方は都合上ですが番外編の後でさせてもらおうと思います。

    カステラさんがやめるブロガー、実はちょっとしたブログをそちらで作ってます。
    ハウステンボスのブログにリンク貼ってるのでもしかしたら知ってるかもですが。
    使いやすいなと思う部分もあるんですが、ちょっと使いづらいのはありますね。ただの勉強不足ですが。

    ホテルヨーロッパの601号がめちゃくちゃ気になったけど高そうで泊まれないかも・・・

    それでは今後ともよろしくお願いします!

    • castella@huistenbosch より:

      わあ! 早速のお返事ありがとうございます。嬉しいです。
      こうめさんのブログ、どんどん充実していって、読むのが毎回楽しみです。一度読んだ記事もまた読んじゃったりとかしちゃいます。
      これからも、(私のために)たくさんハウステンボスに行って、たくさん写真アップしてくださいねー。楽しみにしてます!

      Bloggerブログ、使いやすい部分もあったのですが、見出しの文字が本文より小さくなってしまうことが結構あり、しかも、サイトマップ手打ち(本当はCSSとかいじればなんとかなったはず)なのに耐え切れず、WordPressに変えてしまいました。

      しかも、私、長文になりがちなので、目次も欲しくて。。。WordPressは見出しをつけるだけで目次をつけられるプラグインもあるので、私にとっては好都合なんです。

      ホテルヨーロッパ601号、私も今は高くて泊まれません。昔はもうちょっと安かったんですよ。
      来年は、ヨーロッパ自体に泊まれるかどうかも怪しくて、オークラのセミダブル駅側狙ってます。オークラだけど安いし。
      来年は35周年のディズニーランドにも行きたいので、ちょっと節約しなくちゃなんです。

      今後ともどうぞよろしく!!

  2. ゆう より:

    私もハウステンボスファンです。楽しくブログを拝見しました。
    ローラアシュレイルームの角部屋からみえるイルミネーション、部屋の音楽、ナイトコンサート、フォレストヴィラの湖、ゴンドラからの景色などどれも大好きです。

    ブログなどは育児に忙しくしていませんが、九州に住んでるので近いうちにハウステンボスにいけるかもです。
    どのホテルにしようか楽しみです。

    • castella@huistenbosch より:

      わーい! コメントありがとうございます。
      ハウステンボス、いらっしゃるんですね。

      ローラアシュレイルームの角部屋から見えるイルミネーション!!!!
      なんということでしょう! 私、その部屋泊まったことないです。今までハーバーサイドばかり泊まって来てて、ローラアシュレイからイルミ見るって概念がなかったのですが、ローラからのイルミは、アムステルダムシティの控えめな街灯がメインということにこの夏気づいて、これからはローラ、街側! って思ったんです。

      私は夏にしかハウステンボスに行けないので、できれば、チューリップの時期や、芝ザクラの美しい時期に行って来て、こちらで教えていただけると嬉しいです(笑)
      また、もし、将来、お子さんから手が離れて、ブログをお書きになることがあったら、見に行かせてくださいね!

      嬉しいコメント、ありがとうございました!