テラスルームで朝食を(記事は後から)

ハウステンボスのホテル

2回目のハウステンボスは、久しぶりのホテルヨーロッパ テラスルーム。

20年ぶり? くらい? 本当にめちゃくちゃ久しぶりです。

テラスルームの位置

詳しくは書きませんが、以下はホテルヨーロッパ1F。

あそこがポンツーンなので、

あそこがデ・アドミラルで、

その斜め向かいがクラブラウンジで。。。と、見当をつけてくださいね。

お向かいに見える青いパラソルは、クラブラウンジのテラスのパラソル。

ポンツーンでは、ホテルヨーロッパ宿泊者専用クルーザーの到着に合わせて、チェロの生演奏やってます。テラスからは、この音楽を独り占め。なんで皆んなテラスに出ないんだろう。。。勿体無い。

夏の暑い時期は13時から18時まで外に出ない!

年パス保持者はアーリーチェックインできちゃうので、13時からチェックインし、時々テラスに出てチェロの生演奏聞いたりしながら、涼しくなる18時すぎまで昼寝。

部屋から入り口ドアをながめる。

ポンツーンまで戻ってみたりw

この日、ハウステンボスはGW以来の混雑だったのですが、チェックインクルーザーの利用者はとても少ない。。。勿体無い。。。

この日は、ホテルヨーロッパ宿泊者特典、夜のイルミネーションツアーまで、部屋でゴロゴロ。

イルミネーションツアーについては、別記します。

ツアー後、遅い、夕ご飯。

夕ご飯はルームサービスでお茶漬けにしましたw
たらこの量が!

テラスルームに泊まったら、テラスで朝ごはんは義務

私たち2人以外、誰もテラスで食べてない。。。寂しい。。。

でも、いいの! 美味しいから!

テラスで朝ごはん食べたら、散歩!

これも、ホテルヨーロッパに泊まったら義務のようなものです。ルームサービスの朝ごはんは、アンカーズラウンジでのブッフェの始まり(7時)より30分早い6時30分から可能なので、朝食後は誰よりも早く、ハーバータウンに散歩に出られます。

そして、ご存知のように、ホテルヨーロッパ宿泊者とフォレストヴィラ宿泊者は1時間前から、ハウステンボス園内に入れます。

ので、今、一番待ち時間が長い、天空のレールコースター「疾風」に散歩がてら並びに行きました。割と早くに並んだんだけど、私たちは2番目のグループでした。

 

コメント

  1. つるちゃん より:

    年パス保持者は13時からチェックインできるのですね。
    羨ましい。
    チェックインクルーザー、是非とも利用してきたいと思います。
    ルームサービスの情報、ありがとうございます。
    お茶漬けも美味しそうですね。
    夜のイルミネーションツアー、記事、楽しみにしております。

    • castella@huistenbosch より:

      うう、イルミネーションツアーの記事、なかなか時間がとれなくて書けない!
      速報のみですが

      ・所要時間2時間くらい
      ・夏行くところは、パレスハウステンボス(ジュエルイルミネーションショー)、アトラクション広場、アートガーデンの滝の3箇所 途中、光と噴水の運河クルーズの「よく見える橋の上」でで止まります

      • つるちゃん より:

        テラスで朝ごはん、妻からの大反対により実現かないませんでした。残念。
        実はうちの一家、食べ放題が大好きなんです。
        仕方がないので、朝の5時ごろから、ひとりテラスで佇んでいました。
        しかし、アンカーズラウンジの朝食も素晴らしかったです。

        チェックイン前は、海キング組と、森のプール組の二手に分かれていたのですが、
        森のプール組の妻が疲れて早めにホテルロビーで休んでいたところ、ご好意で
        早めにチェックインさせてくださり、それでもチェックインクルーザーの利用を
        させてくださり、チェックイン後にチェックインクルーザーに乗るという間抜け
        なことになりました。しかもジェラートを食べていたせいで、15時便に乗り遅れたせいなのか、オークラのお客さんがたくさん乗っており、タワーシティのステーション以降の短い時間だけ、娘と二人の貸切となりました。しかし、娘は寝ており暑さのせいで美しいチェロの調べをきく間もなく部屋へ直行。妻と息子は、部屋から手を振ってと依頼していたにもかかわらず、部屋で寝ている始末。

        ジュラシックアイランド、私と息子の二人で行くことになったせいで、妻の機嫌は頗る悪かったのですが、宿泊者専用クルーザーが家族貸切だったせいか、少し持ち直したようでした。よかった、よかった。